東京オリンピック2020 大会4日目の結果と注目ポイント

Sports
Sports

大事なイベントが毎日開催されているような感覚で、オリンピックはやっぱり豪華すぎます。

 

一流の一流たちのプレーが見れて、この上ない幸せです。

まさにオールスター戦。

 

今日も素晴らしいプレート競技でした!

 

結果:東京オリンピック(大会4日目)

大会4日目の結果はこちら

 

メダル獲得者決定種目

6:30

トライアスロン男子

小田倉 真
ニナー 賢治

→結果:ニナー14位、小田倉19位

 

12:25

スケートボード女子ストリート決勝

中山 楓奈
西村 碧
西矢 椛

→結果:西矢金メダル!中山銅メダル!西村8位!

 

15:00

自転車・マウンテンバイク男子クロスカントリー

山本 幸平

→結果:29位

 

15:00

飛び込み男子シンクロ高飛び込み決勝

村上 和基
伊藤 洸輝

→結果:8位

 

15:45

カヌー・スラローム男子カナディアンシングル決勝

羽根田 卓也

→結果:10位

 

18:50

柔道男子73キロ級決勝

大野 将平

→結果:金メダル!!

 

19:00

体操男子団体総合決勝

萱 和磨
谷川 航
北園 丈琉
橋本 大輝

→結果:銀メダル!!

 

水谷 隼
伊藤 美誠

→結果:金メダル!!!

 

【注目】今日のワンポイント

スケートボード女子

この五輪ではじめて知りました。

13歳の西矢選手が金。そして同じく10代の中山選手が銅。

 

すごすぎて言葉にならないです。。

新時代、来ています。

 

柔道73kg級

ミスターストイック、大野選手。

前回リオ大会に続き金メダルです!

 

何より最後の言葉が印象的でした。

 

「何のために稽古をやっているのか。自問自答する日々でした。」

 

過酷な柔道の世界で、世界一をとる選手は、必ずと言っていいほど“孤独”を味わいます。

 

答えの無い中で、常に自問し、自己実現に向けて走り続けるアスリートを本当に尊敬できますね。

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

体操男子団体

体操団体男子、銀メダルを取得しました!

しかもあの競合中国を破って勝ち取りました。

 

金メダルに届かなかったものの、素晴らしい結果を残してくれました。

体操大国、たしかに年々力を伸ばしています。

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

卓球混合ダブルス

歴史を塗り替えた!!

本当にすごい試合でした。。

 

ついに、ついに中国勢を破って金メダルに!

すごいですね〜

 

もうこれは言葉いらないかなと思うので、試合を見てください。

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

総括

少しずつ、毎年一歩ずつ、歴史を塗り替えられていきます。

 

日本選手の先人たちが成し遂げられなかったこと、日本全体が悲願としていたことを、
東京の地で見事に成し遂げている選手たち。

本当に、日本人として誇らしい限りです。

 

 

この場に立ち会えて、いつも鳥肌が立っています。

 

本当に選手たちに、ありがとうと伝えたい。

 

タイトルとURLをコピーしました