コーチング実績〜2020・11月〜

コーチング Coaching
Coaching

2020年10月からコーチングを学び始めています。

「コーチングが僕の人生を変えた」と言えるほど、まだ自分の人生順調に積み上がってるとは思いませんが、
今後、自分にとって必要で、そしてこの“学び”そのものに大きな意味があると思っています。

コーチングがまだ知らない人もこの記事を読み、
「コーチングってそんなものなんだ」、と知るきっかけになれば幸いです。

 

コーチングとの出会い

学び始めて1ヶ月強、現在の実績に入る前に、少し僕の“コーチング”との出会いの話をさせてください。もともとコーチング自体を知った本当のきっかけは、人気YouTuber(AKIOBLOGさん)の影響です。YouTubeの動画一覧に出てきていて、当時は、「サラリーマン・筋トレ」という主題だったと思います。

AKIOさんがサラリーマンをしながら、筋トレして、ブログを書いて、みたいな感じのルーティン動画が主流だったのですが、ある時期から「コーチングというものがめっちゃいい」と動画上でも言うようになり。

 

気になって調べたら、コーチングとは“対話によって課題解決、人生の価値観を探索、そしてクライアント自身を行動に導く”ものとありました。これを見たときに、対話、伴走、課題解決。自分が求めていたものだ!とビビッときたんですよね。

 

その後はコーチング協会のHPを見たり、コーチング体験を申し込んだりと、あっという間にコーチングにのめり込んで行きましたね。体験セッションを終えてすぐ、本格的にコーチングの本セッションを申し込み、全6回のコーチングを受講。

6回のコーチングを終える前、「これは自分も学ぶ必要がある」と感じて、
プロフェッショナルコーチングを学ぶべく、CTIジャパンのコーチングコースに申し込みました。

 

2020年、コーチングには100万近く投資してきました。↓

・コーチングイベント:1万
・コーチングクライアント体験(全6回):約12万
・CTIコーチング 基礎・応用コース:約80万
この100万円分の投資は、必ず自分の身になり、それ以上のリターンとして手にする自信がありますし、
必ず価値を与えるんだという強い気持ちで、このコーチングに取り組んでいます。

コーチング受講期間

 

コーチングで本当に魅力的な点は、「答えはクライアントの中にある」という信念です。

コーチは特に的確なアドバイスやコンサルをして、その通りに課題解決に導くようなことはしません。悩みや課題に対しては、クライアント自身が答えを持っていると信じています。それを、この受講期間に、ありありと体感させてもらいました。

 

期間は3ヶ月の全6回。2週間に1回ペースで受講していきました。

受講して、気づいたことは下記3点です。

価値観はすでに自分の中にあった
コーチング期間中にいろんな視点から見つめることで
5〜6回目のセッションでようやく、本当に自分の大事なものや価値観に気がついた
受講中の3ヶ月間は、イキイキとしていて、全ての行動に熱があった
(各セッションごとに、次回までの課題を自ら定めて行動していくため)

 

コーチングの一番の魅力は、その課題やテーマ、悩みに対して、コーチが答えを持っているのではなく、
クライアント自身がすでに答えを持っていることです。

これを様々な角度から捉えた視点、自分一人では決して辿り着けない領域からの質問によって、
クライアントがきっかけを感じることができます。答えに繋がる“きっかけやヒント”は、必ず見つかります。

どんな人もコーチングは一度でも受けてみるといいと思います。
物事の捉え方を変える、深めるってとても良いことだと感じています。

今回私が提供させていただいたクライアントの声は、次の項目で記載していますのでご覧ください☺︎

 

コーチング実績(11月)

  • セッション提供数:6回
  • 提供人数:5人
  • 主な内容:体験セッションメイン。初めてコーチングを体験する人が4人。

 

それぞれ、ありがたい感想もいただきました。

 

✔️受講前の、コーチングに対する印象

・「なんでも教えてくれる人。→一部、詐欺・ペテン師だと思っていた。笑」(20代女性)

・「本当に変わるのか?人生に必要なのか?と思っていた。」(20代女性)

・「何かいいことを言ってもらえると思っていた。」(20代男性)

 

✔️コーチングを受けてみてどうだったか

・「やってみて自分自身の心の変化や自分はこう思っていたのか、という新たな発見を得られた」(20代女性)

・「めちゃくちゃ良かった。未来の話をここまで多くすることはなかった。楽しい」(20代男性)

・「未来の話をしていて、急に『今』どんな気持ちでいるかという現実に引き戻された質問に、インパクトを感じた」(20代男性)

・「『キャリアコンサル』『自己分析の強化版』というような感じもあった」(20代男性)

・「あまり話すことのない内容を話したことで、楽しい時間だった」(20代女性)

・「自分1人では気づけないことに気づくことができた。普段あまり話さないことを話す雰囲気を作ってもらえた。話していて楽しいと感じた」(20代女性)

・「コーチングは特に子供たちに必要だと感じた。やりたいことをやるために、コーチングを受けることは重要だと思う」(20代男性)

・「自分はこういう風に思っているんだと気づいた。頭が整理された。スッキリした。」(20代男性)

 

このコーチング後、一人のクライアントが大きな一歩を踏み出したことを知り、
本当に嬉しい気持ちになりました。

クライアントが自らの足で、その地をしっかりと掴み動き出す瞬間。
こんな尊いところに、近くで関われることが本当にうれしく、幸せなことだろうと思います。

今回、受講してくださった5人のクライアント様に改めて御礼いたします!
ありがとうございます!

 

まとめ:コーチングは楽しい!

✅コーチングを提供する側になって、さらにコーチングが楽しくなった
✅コーチング5人に提供。(11月)
✅継続して受けたいと思う人を増やす。

 

ここまで見ていただき本当にありがとうございます。

MINEはこれからもコーチングの活動を続けていきます。サラリーマンをやりながら、体のメンテナンスや筋トレもしながら、ブログも書きながら続けていくのには、大きな意味があります。

僕の夢でもある、「多くの人がそれぞれの人生を自走するきっかけになる」ために自分がやりたいと思うこと、
できることは本業以外でも全力でやり切りたいと思います。

まずは自分自身が自走するために。。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました