4年間筋トレを続けた僕に起こったこと

Bodymake
Bodymake

近年、老若男女に向けて、勢いに火がついている筋トレ。

筋トレをすることで得られる恩恵は多数あります。

 

多数のメリット

・マッチョになる
・引き締まった体に
・自信がつく
・姿勢改善
・集中力のUP
・肌質・髪質UP
・若く見られる
・ストレス解消
・ホルモンバランスの調整
・健康に気をつかうようになる
生きていれば健康第一です
・人に優しくなれる
→自分に余裕ができるからです

これらは全て自己体験に基づくものです。4年も続けていると変化が見られますよ^ ^

ではどんな変化が見られたのか、特に“変化の大きかったもの”に焦点を当てて紹介していきます。

 

マッチョになる&引き締める

 

よく聞く言葉で「こんなにマッチョになれなくていいんだよな」とか
「細マッチョがタイプ❤️」みたいなことを言ってる人がいますが、断言します。

 

簡単にマッチョにはなれないから安心して!、と。

 

マッチョになるには、筋トレ以外にも食事、睡眠、生活リズム、全てを完璧に狂いなく調整していく必要があります。

正直かなりハードです。

これを継続&やり抜くことが出来る人だけマッチョになれます。
逆にいうと、これができれば誰でもマッチョになれる可能性があるということでもあります。

“マッチョ”とは努力の結晶そのものということです。

 

ちなみにMINEの体が4年間でどのように変化してきたかというと、
体重は5kg増、体脂肪率は3%減になります。

 

MINE
MINE

“コツコツ”がポイントです。

 

2016年(大学生・週3〜4日筋トレ)
体重60kg 体脂肪率16%

⬇️

2020年12月(社会人・週2〜3日筋トレ)
体重65kg 体脂肪率13%

 

実際に、日常に確保できる筋トレの時間が減少したこともあり、
週の日数は減っています。

しかし数字を見ればわかるように、「継続」がものを言いますね。

結果は出ます。

ほぼ4年間、2020年春の緊急事態宣言以外は、ジムに通って体を鍛えました。

 


2016年9月

 


2020年10月

 

↑3ヶ月後の変化

 

ボディメイクのメリットについては、『ボディメイクが生活の質を高めます』の記事でも紹介しているので、
下記をご覧ください。

 

自信に紐づく

しんどいトレーニングも、食べたい欲求を抑えて摂生した食事を取ることも、
成し遂げた先には“身体の変化”があります。

そしてこの“身体の変化”には、さらにその先もあることに気づきました。

それは“心の進化”です。

 

男性の場合、筋肉がついて身体が大きくなると、自信がつきやすくなると言われています。

Twitterでのフォロワーが123万を超えるTestosterone(テストステロン)さん@badassceo)の著書でも
下の5つのように筋トレのメリットを伝えています。

①身体がカッコよくなる

②異性にモテる

③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々

④上司も取引先もいざとなれば力ずくで葬(ほうむ)れると思うと得られる謎の全能感

⑤恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感

 

おそらく、これらは全てつながっていて、
身体がカッコよくなることから始まり、
▶︎その結果、異性からの印象UP→テストステロン値UP→自信

とその恩恵が進化していく。

 

 

ホルモン分泌

そして筋トレをすると、「幸せホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」が分泌されます。

このセロトニンには、緊張をゆるめたり、気分をリフレッシュさせたりする効果があるため、
筋トレはストレス解消にも効果的なのです。

バケモンですね。ホルモンバランスは体調を左右する重要な因子です。

人間が人間らしく、健康で過ごすために、
筋トレからホルモンバランスの調整ができるといいですね!

 

デメリット~強いて言うなら~

筋トレのデメリットは?と問われれば、

・時間を使う
・プロテインやサプリ、ウェア代のコストがかかる

強いてあげるならば、これくらいです。

 

メリットとデメリットっていつでも表裏一体なので、
デメリットは必ず存在し、且つそれを軽減する策はいくらでもあります。

時間を解消するするには、

・ジムの近くに住む
・家に筋トレ器具、筋トレスペースを作成する
・1回のトレーニング時間は30〜45分にする

筋トレを本格的にしようと思えば、確かにサプリメント代は必要になってきます。
「なぜ、プロテインやサプリを摂取するか」、という話をするとまた長くなったしまうので割愛しますが、
簡単に言うと食事だけで必要な栄養素を確保することが難しいからです。

 

でもよく考えてみてください。

偏った食事を20〜30年続け、40〜50歳になったときに人間ドックに引っかかり、
通院や治療の毎日になったとしたら、、医療費はばかになりません。

重い病気になって、大きな手術をしたら100万を超えるかも知れません。
その後も通院、入院があったら追加で何百万の費用が必要になるかも知れません。

では筋トレを継続した場合、
毎月1万程度、サプリメント合わせて月1.5万の年にしても毎年20万もかからない程度
これで入院も手術もなくなったとしたら、そして医療機関にかかる時間も省略、、コスパ最強ですね。

もっと言えば、ジムに行かなくたって自宅でも筋トレができる時代です。

健康に勝るものはありません。最高の自己投資になるでしょう。

 

まとめ:筋トレは肉体&精神に与える影響がでかいよ!

✅精神にいい
✅肉体にいい
✅ライフレベルが向上する

 

言わずもがなですが、なんでも初めて何かをはじめる時は、
プロに教わるのが一番です。

“自己流”は必ずどこかで頭打ちになりますので、
知識を蓄えると言う時間をお金で買い、いますぐプロに指導を受けましょう。

開始からしばらくはプロの指導のもと行い、慣れてきたら工夫、改善です。

ジムに行ける余裕のある方は、まずは「パーソナルトレーニング」を受けてみるといいかも知れません。

 

以下に幾つかの都内で通えるパーソナルジムを紹介しておきます。

✔️Apple GYM
…女性におすすめ!会員の9割が女性で、年代も20〜30代に特化。
はじめてトレーニングに取り組む女性にも安心です。

 

✔️Lime
…割とリーズナブルな価格でパーソナルを体験することができます。
ここも女性に安心&シューズ、ウェア、水などトレーニングに必要なものがすべて完備しているので、
準備不要です。

 

タイトルとURLをコピーしました